お知らせ・イベント情報

セルコホーム名古屋中央
2020.02.09

家相の良い間取り

 

こんにちは、、セルコホーム名古屋中央です。

以前、弁護士の方の家の間取りについて相談を受けたことがあります。

書斎(仕事部屋)についてでしたが、その方の図面にある書斎の広さを見て

私は家相的にNGですねと、答えました。

その寸法は古い武家屋敷や、寺社に設けられている切腹の間と言われる部屋の寸法だったからです。

つまり、武士が切腹に使用する部屋の寸法をその方の仕事に使う部屋に設定していたからです。

弁護士って、『士』=侍なんですよね。

つまり、士(侍)が切腹の間を仕事に使うなんて、縁起が良くないですよね。

そのような話をしたところ、その弁護士の方は、そのプランを破棄したのは言うまでもありません。

もし、家相や風水を取り入れた家をご要望でしたら、弊社にご相談ください。

2月22日、23日の二日間、当モデルハウスでは土地相談会、占い相談会を開催しております。